So-net無料ブログ作成
検索選択
FFXI(ミッション・クエスト) ブログトップ
前の10件 | -

クイズ番組してる? [FFXI(ミッション・クエスト)]

 冒険者さんありがとうキャンペーンがあるみたい。バスに行ってみたら、いつもの噴水のところにモーグリがいて、足下には宝箱。話しかけると、お祝いメッセージ貰ったんだけれど。

 なんか、「けろっとぴこーん」とかいう遊びをするらしい。モグはものすごく怯えていたんだけれど。

 今回の特別アイテム頂きまして、ゲームをするかどうか、ちょっと考える。後ろになんかいるんだよね、グラサンかけた、品性の悪いモグΣ(゜д゜lll)

 その回りにカエルとかお立ち台の上に立っている人とか。そこからクイズが聞こえてきます。魔法屋の主人は誰?とか、飛行艇の時間教えてくれるのは誰?とか。

 早い話がクイズに参加しろということなのね。

 ごめん、ジョブポ行って、頭がくらくらしてきていたから、今日は寝るです。けっして、答えられないからではないのです。答えられないから…なのでは…ないはず…なのです(つд・)

 お勉強して、がんばりまする(´・ω・`)



ミスラさん、いただき [FFXI(ミッション・クエスト)]

 AAミスラ、取りに行こう。Tさんコンビもまだだったらしいので、ご一緒に(*´Д`*)まずはルルデのお庭の人にクエスト貰わないと…あれ?クエスト、受けられない?????


 前のクエストを報告していなかったためらしい。Tさんが「エリチェン」を教えてくれたので、無事にクエストを受けられ、今度はお空に。しかし、そこで私は入る場所を間違えた。ミスラの場所、間違えた。あそこのHPの番号、振り直されていたのに、自分のメモを直していなかったため、前の場所に行ってしまったorz


 ごめん、Tさん(-人-;)(;-人-)


 クリアだけが目的なので、一番簡単な奴を選ぶ。リダがたるっこTさんだったので、たるっこがフェイスを呼ぶ。なんと、AAエル姐さんw仲間割れきたwさあ、突撃っヽ(´ー`)ノ


 うん、あっという間にクリアヽ(´ー`)ノこれでミスラゲットです。


 この後、Tさんに誘われ、ジ・タでジョブポ稼ぎ。追いかけていくだけで精一杯でした。ううっ、何もしてないのに、ジョブポだけはちゃくちゃくと貯まってしまいました^^;



恥ずかしがり屋のタルタル [FFXI(ミッション・クエスト)]

 東アドゥリンのウェイポイントを愛してやまないタルタルちゃん。そのタルタルちゃんに「遠いところにいるお友達の調子を見てきて欲しい」と頼まれました。


 うん、ウェイポイントでひとっ飛びだから、すぐ行ってくるね。


 Fステーションを回って、ウェイポイントを調整する。全部、調整、終わったよ。さらに、ジュノ。


 なんか、失敗(´・ω・`)タルタルちゃんに話してみよう。すると「ジュノは心配していたんです」と言われた。こちらとは違って磁場が弱いらしいので。うまく調整できないらしい。インベーターワークスに行って、調整キットの相談してきて。ですって。


 のこのこと出向いたのはいいけれど、一体、どの人だ?確か、ここは分業制で、専門に分かれているとか言っていたなあ。ウェイポイントの調整ってどの人だろう。とりあえず、入り口に立っているおんにゃのこのタルタルに話しかけた。あっ、この子だった。一発で当てて良かった(*´Д`*)


 その人に特別な調整キット貰って、もう一度ジュノへ。やっと調整できましたヽ(´ー`)ノ


 人見知りのタルタルちゃんにも感謝して貰って、満足(*´Д`*)ウェイポイント擬人化するタルタルも今風だよねっw



立ち直れ、ミドラス! [FFXI(ミッション・クエスト)]

 シドの息子さんの連続クエストです。アムチュチュさんに会いに行くと、再び無茶ぶり^^;ミドラスちゃんの過去を暴けと(/ω\)

 と、とりあえずは、あの無口なガルカさんのところに行こうかな。シドさんとも長いつきあいみたいだし。ということで、大工房へと。 無口な割に、色々教えてくれました。そして、行き着く先は…。

 パルプロ鉱山での 事故。彼はそのことで小さい頃、けんかになったとか。しかし、このガルカ、子供にも容赦ないなΣ(゜д゜lll)

 で、ミドラスがよく行っていたというパルプロ鉱山へと。G-8に何かがあるらしい。HPから飛んで、まっすぐ南に降りる。川の向こう側の側道みたいなところ。行き止まりになっていたんだ。そこに何かがある。岩の割れ目に入り込んでいて。

 とっ、取れない(´;ω;`)

 岩叩いて、手も痛くなったし。そうなって、ようやく手を止める私もノウキン(/ω\)

 無口なガルカに聞いてみよう。しかし、ガルカさんも火薬のことはだめだったみたいで。ミドラスが一番詳しいから、あいつに訪ねろと。えーーー、またアドゥリンに行くの?????

 彼は港にいました。桟橋の先で釣りをしています。話をすると…サビキ針と交換と言われてしまいましたw確か…持っていたはず、とモグロープの中をごそごそ。それを渡すと、代わりに特製爆薬くれました。

 それを持って、再び鉱山へ。次はBFらしいので。しかも、かなり強いらしいので、フェイスも呼び、お供もバッタちゃん。そして、呼び出すと…。

 ボムだわヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

 殴れ、ひたすら、殴れ。みんな、殴れヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸今日ばかりはイロハちゃん、一人連携何度もやっていいよっ!しかし、まずバッタが倒され、呼び出している間に盾のヴァレンタールが落ちました(´;ω;`)やばいかも、これはやばいかも…残り少しで自爆の構えをしてくるし。やばいよ。うちのバッタのWS間に合うかっ!その前にイロハちゃんの技が炸裂っ!

 ま、間に合ったorz

 再び調べると、鉱山の技師らしき二人組に呼び止められました。とても感謝されてしまったし、これで鉱山の開発が進むとか言って喜んでいるけれど。

 あれ?ここって確か閉山されていなかったっけ?この人達ってもしかして…。がくぶるしながら、岩の中に入っていたものを取りだして、ガルカさんの元へ。ガルカさん、古びた指輪とロケットペンダント見つめて…いやあの、私、怖い目にあったと思うんですけれど?なのに、そのリアクションはちょっとひどくありませんか?????

 でも、ヴァナではよくあることよね。神様も悪魔もいっぱいいるんだもの、それらと戦ってきたんだもの。それよりはましだと思う。

 何もくれないけれどw

 で、ロケットの方はミドラスに渡してくれって頼まれました。

 もう一度アドゥリンに行き、そのペンダントを渡すと…ミドラスは何か吹っ切れたみたいです。表情も明るくなって(*´Д`*)男は父親を越えなくてはならないのです。でも、アムチュチュさんを越えるのは難しい気がしますw

 だって、タルタルだしw

 彼は報酬に帽子くれました。おお、合成スキル上昇の帽子じゃないですか。これにマント加えたら、私、無敵になれる気がする(*´Д`*)

 これで西アドゥリンのクエストはコンプリートしたと思うんだけれど。東って面倒なのが多いよね。ちまちまがんばろっとw



キングトリュフ手に入ったから [FFXI(ミッション・クエスト)]

 ワイルドオニオンからキングトリュフが採れました。どこから生えてきたかは不思議だけど(*´Д`*)

 それを蒸気の羊亭の女将さんに渡す。というか、なかなか降りてこないな、あの人。しばらく、二階にいるヒルダさん見ていました。やっと動いて、下に来てくれたのでキングトリュフあげると、「あら、あの人なんて名前だったからしら」いいのか、女将っw

 工房にいる無口なガルカさんだったとかで。無口なガルカってあの人だよねえ。ということで、シドさんの側にいるガルカさんに話しかけたら。

 シドさんに知られたくないらしい。

 まあ、シドさん、あの美人女将が気になって仕方ないみたいだしw

 しかし、あのガルカさんの屈折したシドさんへの思いを知ってしまいましたよ。ヒルダさんも実はシドさんに色々と言いたいことあるみたいだし。人ってそれぞれに歴史があるんだね。

 そして、無口なガルカさんが自分の決意を女将さんに語って帰っていきました。ちっ、かっこいいじゃないの。これからもあのガルカさんはシドさんの元で働き続けるんだろうなあ。

 さあ、次はジュニアちゃんの始末つけなくちゃねっw



見合わない対価 [FFXI(ミッション・クエスト)]

 シドさんの息子ジュニアちゃんは、どうもやばいことに首を突っ込み、さらにばれてドツボにはまりましたwしかも、暴走中です。心配性のおせっかいお母さんのアムチュチュさんは、なんとかジュニアちゃんを助けようとしていますが。

 タルタルのいい考えってどうして今一つ不安なんでしょうかねえ。どのタルタルもそうです。星の神子さまくらいかw安心していられるのはw

 アムチュチュさんのいい考えとはシドさんにお手紙書くことらしいです。書いている間に、私に素材集めしてきてねと頼まれました。手紙とどういう関係あるの?

 頼まれたのはミドリウムブラス、ウルンダイ材、ラズのなめし革。けっこうな出費ですね。アドゥリンの人達ってどうしてこう、高額商品を気軽に頼むんでしょう。

 ミドリウムブラスは手元にありました。こんなこともあろうかとBCで手に入れていたものを取っていたんです( ̄ー ̄)しかし、ウルンダイ材もラズのなめし革も競売です。それらをおさげのエルのおにゃのこに渡すと、ちょうどシドさんへの手紙が書き上がりまた。それを持って、バスへと。

 うっ、シドさんのところ、空気がぴりぴりしています(´;ω;`)こわいよお、シドさんがこわいよお(´;ω;`)

 結局お使いは果たすことが出来なかったです。すごすごとアムチュチュさんのところに戻ると。打つ手なしということになり、ひとまず、様子見です。そして、私が集めたアイテムの報酬をくれたのですが…。

 ララブの尻尾orz

 絶対、見合ってないよヽ(`Д´)ノ



モルモルのせい? [FFXI(ミッション・クエスト)]

 昨日、アリアンネが倒れてしまったので、気になってスヴェンヤ様のところに行ってみます。すると、深刻そうなお話が。謎の流行病のことについてみたいです。エヌティエル草について、なんか大変そう。そこにローガンが治療院を脱走したという知らせが。私、ヒュムの青年と追いかけることになります。

 アリアンネちゃんなら歓迎なのになっw

 まず、モリマーに行くと、そこには来ていないと。どうもアリアンネ達を襲ったモルモルを追っているみたい。私がエヌティエルで見たって言うと、「そこにいってみてくれ」と頼まれました。

 エヌティエルでは、モルモルがJ-10辺りで目撃されたという話を聞きました。そこに行かなくては。南の方ですね。そのまま走り続けたら…。

 川に出ちゃったよ。どうも、向こう側のようだけど…。ボート使えないかな?そこになんかポイントがあるから、調べてみよう。って、カニ出た、カニっ!!!!!

 まさか、 クエストのためのポイントだったとは。獣で来ていて良かった。私のトカゲちゃんの2撃でしたよ(*´Д`*)これって、ナンのクエストだっけ?ともう一度ポイント調べたら、小瓶が手に入りました。はて…誰にこれ、渡すんだったけ^^;

 もう一度、Fステイションに戻って、2番に飛びます。キャンプ地から出た次の広場になにやらポイントがあります。調べたら、ローガンがモルモルに挑んでいます。あっ、そのツルハシ、私が大枚はたいて手に入れた奴っ!

 …壊れていないでしょうね。壊れていたら、怨むっヽ(`Д´)ノ

 で、結局このモルモル倒す役目は私ですか、そうですか。厳密にはトカゲちゃんだけど(*´Д`*)簡単に倒せたけれど(*´Д`*)

 で、このモルモル調べたら、謎の流行病のことも分かりそうですが…うん、なんか色々不思議なことも増えちゃったねwとりあえず、報告に戻りましょう。

 報告は治療院の方かwお屋敷には入れなかったです。報告って言うから、てっきりスヴェンヤ 様のところだと思っちゃったじゃない。

 その治療院でアリアンネが寝ています。「起きない」とみんな心配しているのですが、それって熟睡しているだけじゃないの?不眠不休で働いていたみたいだし。つついてみたら、起きたwやっぱり、眠かっただけかwwwww

 あのモルモルについても、不思議な植物についても、色々みんなで考えていたけれど、全部憶測でしかない。これからも開拓、頑張ろうねwということらしい。

 報酬に素敵なピアス貰いました(*´Д`*)白のケアル用ピアスです。治療院らしい報酬ですねw



謎の病のせいで [FFXI(ミッション・クエスト)]

 開拓者の間に謎の病が流行っています。あのエヌティエル草の治療薬、投与されていないらしいけれど。投与されていない理由、教えるかどうかは私の自由と言われたんだけれど。どうせ、不正解だったらやり直しさせられるんだろうと思っていたら。

 そのままイベント終了Σ(゜д゜lll)

 もう一つの選択肢の方を見たかったな。

 しかし、謎の病はどんどん広がり、モリマー以外の人たちもどんどん倒れているみたい。アリアンネに知らせてと言われて、素直にエヌティエルへ。本当にばったばったと倒れています。だから、またエヌティエル草、とってきてねと言われてしまいました。

 めんどいのよ…。

 草刈り鎌持って、採集ポイント探し回るんだけれど、鎌は折れるし、何も採れないし。それだけならまだいい。光る採集ポイント見つけて、近づいただけで消えるとは何事だっヽ(`Д´)ノ一回くらいは採集させろっヽ(`Д´)ノ

 苦労ばかりさせられるよ、本当に(-_-メ)

 採集していたら、マジックポットに乗った人が走ってきた。あれ、どきっとするね。立って乗るから、妙に大きく感じられるんだ。心臓止まるかと思ったよwww

 やっとエヌティエル見つけたら、短剣もみつけちゃった。これをFステーションにいるアリアンネに持って行く。でも、短剣、これなに?と思っていたら。

 敵襲だあああっヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

 この短剣って呪いの短剣だったのか?いや、短剣から飛び出してきたわけじゃないんだけれど。 でも、犠牲者が出たことは確かなので、スヴェンヤ様にご報告。すると、ここも大変みたい…。

 エヌティエル草、いっぱいいるね。でも、もう私は刈りたくない(´・ω・`)



危険な飲み物一気飲み [FFXI(ミッション・クエスト)]

 Tさんのおかげで、とても危険な呪われた飲料が出来ました。それをもって、港のガルカへ。

 どの人だっけ?そこに歩いているガルカに話しかけてみたら。
「早く持ってこないと暴れるぞ」
 と脅迫されました(-_-メ)やらんぞ、そんな態度とるんなら。

  で、呪われた飲料渡してみたら、「これこれ」とばかりに一気のみ。いいのか、それ?なんか小難しく、偉そうに、気取った蘊蓄語っていたのですが、いきなり苦しみだしまして。

 名前から危ないものだって、分かりそうなものなのに。それ、飲みたがったのはあなただから、こちらに全く非はないわw

 でも、ガルカは頑丈にできているらしく、ふらふらしながらも歩き出しました。なんか仕事にならないとかいいながら。

 まさか、こいつ、ずる休みするために呪われた飲料持ってこいって言った訳じゃないよね?????



ムセル、釣れない [FFXI(ミッション・クエスト)]

 食材集めを頼まれていたことを思い出しました。エヌティエルで釣りをすればいいらしい。砂浜で…という条件で、砂浜探して、釣り。モンスター、モンスター、カニ、カニ、カニばっかりっヽ(`Д´)ノ

 時間いっぱい、釣りしたんだけれど、結局カニしか釣れなかったです(´・ω・`)

 もう、あきらめて、競売行きました。ムセル、出ていました。3万ギルw買いましたとも。あとはバーナクルとサフラン。サフランはどこかにあったはず。バーナクルは…どこかにあったかしら?

 ため込むくせにちゃんと整理していないから、こんな時に困るのよね(´・ω・`)



前の10件 | - FFXI(ミッション・クエスト) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]